Kesou が実現するサステナビリティ

 

こんにちは、Kesouです。

Kesouは、日々の困りごとを解決しながら地球にとっての困りごとも解決していく、サステナブルなブランドになることを目指して誕生しました。

今回は、Kesouがどのようにサステナビリティを実現しているかについてお話します。

  

Kesou Pumpsの成り立ち

 

Kesouは、使用する素材をすべてサステナブルな視点で選んでいます。

 

第一弾商品Kesou Pumps(ケソウパンプス)のアッパーとインソールに使用している素材は、ペットボトルをリサイクルした再生ポリエステル繊維です。

こちらの再生ポリエステル繊維には、北千住マルイのペットボトル回収機で集められたペットボトルが使用されています。

 

 

使用素材にペットボトル再生糸を選んだ理由は、私たちにとってペットボトルはもっとも身近な資源のひとつだからということです。

 

日本は、世界と比較してもペットボトルのリサイクルが進んでいます。

日本では、リサイクルの質を上げるため、ペットボトルに着色してはならないと定められています。だから、日本では無色透明のペットボトルしか生産されていません。

 

他にも、キャップとラベルを外して中を洗ってリサイクルに出す、という私たちが日頃当たり前に行っていることは、ペットボトルをきれいで質の高い資源に戻すためのとても価値ある行動です。

きれいにしたペットボトルをリサイクルすることで、資源としての質が上がりより様々なものに活用できるようになるのです。

  

しかし、中身が残ったままであったり汚れが残っていたりすると、そのままリサイクルすることができなくなってしまいます。

また、分別せずに捨ててしまうことは、資源になるはずだったものがごみになってしまうことにもつながります。

 

私たちは、資源にならずにごみになってしまうペットボトルをできる限り減らしたいと思っています。

廃プラスチックが世の中の問題になっている中、ペットボトルは本来ごみではなく資源になる素材だからです。

 

北千住マルイのペットボトル回収機では、設置から1年弱で2,500人以上の方にご参加いただき、7万本以上のペットボトルが回収されました。結果、CO2排出量も4.2トン/CO2削減することができました。

Kesouは、北千住マルイで実際にみなさまからお預かりしたペットボトルを活用することで、みなさまの日頃のサステナブルな取り組みが生きていることをお伝えしていきたいと思っています。

これからも、Kesouはお預かりしたペットボトルを捨てることなく、資源として活用していきます。

 

 

ペットボトル再生糸のほかにも、衣料品で使用されたポリウレタンの端材や、天然ゴムを主とした素材を活用し、Kesou Pumpsは誕生しました。

また、パンプスの構造自体を見直し、できる限りシンプルにつくることで、製造工程の短縮を実現できています。

 

これから企画していく新しい商品も、使用する素材はすべて「サステナブルかどうか」ということを軸に選んでいきます。

 

 

長く使っていただくためのものづくり

 

私たちは、大量生産・大量廃棄を減らすために、受注生産に取り組んでいます。

ファッション業界では、今まで「大量につくってたくさん売る」という大量生産が続けられてきました。
そして大量につくった結果、セールをしても売れない売れ残り品は処分されてきました。

それは、靴でも同じことです。

私たちは、ものをつくっていく立場の責任として、誰が買うかもわからないものを大量につくることはしたくありません。

だからこそ、少しお待ちいただいて、みなさまに合うものをお届けする受注生産を取り入れています。

お客さまにとってほんとうに使い心地のよいものを、オーダーいただいた必要なぶんだけ生産をします。

 

お客さまにとっての心地よさを追求するために、Kesou Pumpsは多くのお客さまにご試着いただき、合格点をいただいてからデビューしました。

ニット編みでできているため、さまざまな足にフィットしやすい靴となっています。

 

 

また、受注生産を取り入れたことで、サイズ展開を16サイズまで広げることができました。

 

大量生産を前提にすると、展開サイズについても「必要とされているサイズ展開」より「効率よく生産できるサイズ展開」が優先されてしまいます。

みなさまの中には、「自分に合うサイズが売られていないから、仕方なく合わない靴を履いた」という経験をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

Kesouでは、19.5cm27.0cmまで、ご注文いただいたサイズを生産いたします。

受注生産なので少しお待たせしてしまいますが、ご自身に合ったサイズをご注文いただけるとうれしいです。

  

自分にとってぴったりなものを長く使っていただくことは、結局サステナブルな行動につながります。

自分に合わないものを買って捨ててしまうのではなく、自分に合ったものを長く使うことができれば、廃棄を減らすことにもつながります。

Kesouがお届けするものが、みなさまにとって心地よく長く使えるものとなることを願っています。

 

 

Kesouが目指すこと

 

Kesouは、新しいサステナブルブランドとして、今後もブランド全体で環境負荷を下げる取り組みをしていきます。

たとえば、Kesou Pumpsは従来のパンプス生産と比較してCO2の排出量を削減することができましたが、生産背景や配送工程を工夫すればもっとCO2排出量を削減することができるかもしれません。

広い視野で、私たちにできることを実現していきます。

 

今後も、こちらのブログでもすぐに始められるサステナブルな取り組みや、靴を長く履くためのポイントなどについてお知らせしていきます。

ぜひ今後もチェックしていただけるとうれしいです。

 

Kesou Pumpsを見てみる

Share